「ほっ」と。キャンペーン

『バードカービング教室』の開催

11月6日(日)と13日(日) 清水坂公園内の自然ふれあい情報館で
『バードカービング講習会』が開催されました。これは毎年この時期に
開催される行事で、私たち北区バードカービングクラブをご指導
いただいている宮下正之先生が講師として応募された方々にかわいらしい
シジュウカラの制作を講習するものです。

a0337946_13234338.jpg
a0337946_13234176.jpg


参加の皆さんは初めての小鳥制作でしたが、先生の指導される
制作手順に従い、次第に小鳥の形ができ、羽の彫り出、
目、くちばしの形作りを進めました。

a0337946_13234055.jpg


かわいらしいシジュウカラ(1本足台座)が完成です。

a0337946_13234237.jpg


終了後、彩色までの制作を希望の方には、クラブの活動時間
に参加いただけたら、引き続き宮下先生から指導して
いただけることを案内しました。


[PR]

by kitakubcc2 | 2016-11-17 13:39 | 各種講習会

宮下先生講習会

a0337946_13122617.jpg

 2015年9月19日(土)宮下先生による『ブローチ制作講習会』が会員を対象に清水坂自然ふれあい館で開催されました。
a0337946_18543824.jpg

 宮下先生が、カワセミ+もう一種(シジュウカラ、アカゲラ、フクロウ、カモ飛翔など)の型取リをした木材と制作手順、彩色見本の資料をセットで準備していただき、全会員参加で行われました。
a0337946_18542086.jpg

 当日は、会員のお子さんも参加し、お父さんと二人で一生懸命に制作をされていました。講習会では、カワセミの彫りの完成までを行い、彩色は各自自宅で行うことになりました。
a0337946_18534535.jpg



[PR]

by kitakubcc2 | 2015-09-23 17:58 | 各種講習会

創立20周年記念セミナー開催

a0337946_19371977.jpg

 北区バードカービングクラブが平成7年(1995年)に設立され、20年が経過しました。クラブ創立20年を記念し、お祝いの『記念セミナー』を7月12日、北区王子の北とぴあ601会議室で開催しました。
 設立以来20年の長きにわたりご指導をいただいている宮下正之先生へ感謝を申し上げた後、最初に宮下先生からお話をいただきました。

a0337946_16432928.jpg

 セミナー第一部は、公益財団法人 日本野鳥保護連盟の岡安栄作普及・啓蒙室長で、「クマタカの大きさの実体験」「世界一大きいダチョウの卵と、史上最大の恐竜鳥のたまご見本」
a0337946_16435978.jpg
「シジュウカラの1年分のえさの量と巣箱の中再現」など『面白・おかし・・ビックリ話』をふんだんにしてもらいました。       
a0337946_16445188.jpg
a0337946_16441014.jpg

 第二部は、木翔舎の巧 武先生にバードカービング制作技術に関するノウハウの紹介と実演をしていただきました。
 特に鳥の制作では、目・くちばし・足が大切なので、「アイリングの作り方」「瞳と羽の彩色方法」など実物やサンプルをもとに技術面からの話をしていただきました。
a0337946_16453562.jpg
a0337946_16455142.jpg
 さらに、「足の作り方」では足指のパーツを台の上に置き、糸を絡めて徐々に固定し、接着剤、紙粘土で足の肉付けなどする方法を実演で伝授していただきました。
a0337946_16460797.jpg
 初開催のこのセミナーは、会員にとって大変勉強になり、有意義な時間を過ごすことが出来ました。
 セミナー終了後、講師の先生方も一緒に『20周年記念食事会』を行い、大いに懇親を深めることが出来ました。
a0337946_16462614.jpg




[PR]

by kitakubcc2 | 2015-07-16 19:15 | 各種講習会