『バードカービング教室』開催される

6月10日(日)、17日(日)の2日間北区環境課主催の
『バードカービング教室』が北区自然ふれあい館で行われました。

a0337946_18503867.jpg


今年は申し込みの方が少なかったのですが、北区バードカービング
クラブ講師の宮下先生のご指導の下、皆が熱心に
シジュウカラの制作を進めました。

a0337946_18505749.jpg
a0337946_18505082.jpg


2日間とも3時間の制作講習と北区バードカービングクラブより
2名の助手が制作のお手伝いをしました。
とてもスタイルのいい、かわいらしいシジュウカラが完成しました。

a0337946_18510529.jpg


今後、継続して制作を希望者する方はクラブの練習に合流してもらい
彫りの仕上げ、塗り工程の完成まで宮下先生の指導を
していただけると案内をいたしました。


[PR]

# by kitakubcc2 | 2018-06-25 10:52 | バードカービング教室

荒川治水資料館 春の作品展示(H30.4)

平成30年4月8日 荒川治水資料館にて北区・浦和・川口の各バードカービングクラブにより、
春の作品入れ替えを行いました。
当クラブからは9作品を展示しました。何れも力作ぞろいですので、是非お立ち寄りください。

a0337946_00451030.jpg


アオジ(小寺昌一)、スズメ(北尾邦子)、ゴジュウカラ(森下登夫)
コゲラとヤマガラ(古橋純一)、カワセミ(菊地義行)

a0337946_00562857.jpg


アオゲラ(鷹野冨司)、スズメ(鈴木仁)
シジュウカラ(田中久美子)、キセキレイ(大内里美)

174.png104.png167.png106.png


[PR]

# by kitakubcc2 | 2018-05-05 01:03 | 荒川知水資料館の展示

北本自然観察公園探鳥会

平成30年2月18日開催 快晴北風吹く
観察時間 午前9時15分~11時45分
観察数 23種  参加人数 21名

   恒例の北本自然観察公園探鳥会を北区/浦和BCC共催のもと、自然公園を一巡して
   多くの野鳥との出会いを楽しみました

       熱心に観察されるビギナーの方々
a0337946_09480794.jpg

       左から ルリビタキ♀・ モズ ・ ジョウビタキ♀
a0337946_09485594.jpg


       コゲラ ・ ジョウビタキ♀ ・ カワセミ
a0337946_09492247.jpg


       アオジ ・ シメ ・ 下に シロハラ   
a0337946_09493923.jpg


池にたたずむ アオサギ ・ ダイサギ
a0337946_09495972.jpg

雄大な美しい富士山が歓迎してくれました

皆で自然の中で生きる野鳥を探して観察を楽しむ
a0337946_16043133.jpg

憧れのルリビタキ♂
a0337946_16032890.jpg

飛び立つ一瞬をとらえる・広げた羽が見事
a0337946_16035295.jpg

ヤマガラは昔おみくじを運んだ懐かしい鳥
a0337946_16030790.jpg
野外で生活している小鳥は機敏で羽の色もつやつやしています
 バードウオッチングをすると新鮮な気持ちになりますよ




[PR]

# by kitakubcc2 | 2018-02-21 11:10 | バードウォッチング

野鳥に親しむ・バードカービング作品展2018

木翔舎主催「野鳥に親しむ・バードカービング作品展2018」が開催されました。

期日:2018年1月23日(火)~1月28日(日)
会場:新宿御苑インフォーメンションセンター

北区BCCから9名13作品を出品しました。
開催期間を通し、多数の来館者が熱心に見学されました。
a0337946_21364278.jpg
左上:会場正面 右上:ヤマドリ(小寺)
左下:オナガ(鈴木) 中下:オオマシコ(森下) 右下:オオヨシキリ(田中)

a0337946_21370029.jpg
左上:カケス(鷹野) 左下:スズメ(村田) 中央:サンコウチョウ(小寺)
右上:スズメ(北尾) 右下:カワセミ(菊地)

a0337946_22130779.jpg
左上:ヒヨドリ(森下) 左下:ムナグロ(村田) 中央:ミサゴ(宮下先生)
右上:メジロ(鷹野) 右下:コゲラとヤマガラ(古橋)

179.png102.png110.png129.png152.png182.png

[PR]

# by kitakubcc2 | 2018-02-04 22:23 | 新宿御苑の展示

『北区 美術手工芸展』に出展しました。

2017年12月1日(金)2日(土)3日(日)の3日間
王子北とぴあ地下ギャラリーで開催の『北区 美術手工芸展』に参加しました。
昨年と同じ広いスペースに全会員の76点の作品を展示しました。

a0337946_16545665.jpg


今年の会員制作テーマの鳥を『北区でよく見られる鳥』としたので、
キセキレイ、カワラヒワ、カワセミ、オナガ、コガモなどの他
スズメとシジュウカラを群れさせて「スズメの園」「シジュウカラの里」と
タイトルして群れ展示をしました。

a0337946_16552084.jpg

a0337946_16552799.jpg

『野山・水辺の鳥』は宮下先生にお願いして大型のハヤブサ、
ライチョウ、ダイシャクシギを展示していただきました。
入り口に会員作品の原寸大ヤマドリと揃い踏みで壮観でした。

a0337946_16554390.jpg


今年も『止まり木の小鳥たち』12羽が枝の上から会場を見渡し、
壁には会員のカワセミ、ツミの生態写真、北本自然観察公園へ
バードウォッチングへ行った際撮影した鳥の写真、さらに宮下先生の
オシドリ、ハクセキレイ、ジョウビタキの写真パネルを展示。

a0337946_16560491.jpg


その他『鳥関連作品』として、ミニチュアサイズの鳥、ペン立て、小物入れ、
メモスタンド、清水坂自然ふれあい館と共同制作の「きつつきのごはん」、
ナショナル・ジオグラフィック誌の有名な写真の立体化『ペンギンの親子』など
多彩な鳥関連作品の展示となりました。

a0337946_16562090.jpg


尚、昨年好評をいただきました『ブローチ色塗り体験』は今年は
スズメ、シジュウカラ、カワセミの三種で計60個用意し
2日間にわたり実施しました。


a0337946_16563247.jpg


初めて色塗り体験をする方に加え、昨年に引き続き今年も別な鳥を
色塗りしたいという熱心な方もいました。2日間6回の開催で
約50名の方が小鳥の色塗り体験をされました。
仕上がったブローチは服、帽子などへ飾って大変にぎやかに終了しました。


[PR]

# by kitakubcc2 | 2017-12-09 18:02 | 北区美術手工芸展